ブログ

ピザパーティー(湘南わもっか保育園・・・5歳児クラス)

 園舎裏のアスレチック広場「わもっくん」にあるピザ窯とかまどを使用して、姉妹園の湘南まるめろ保育園の5歳児クラスと一緒にクッキングを行いました。

 以前職員でお試しピザを焼いた時にとてもおいしくて、「出来立てを子どもたちに食べさせてあげたい!」と話をしていたことが実現しました。

 

 まずは子どもたちが園庭でとれたナスとズッキーニをのせて、ピザを作りました。スープは畑で収穫したじゃがいもを入れたコンソメ味です。

 野菜を包丁で薄く切ることが難しくて大変でしたが、自分でトッピングを選んでのせて焼き上がりを待つのはウキウキワクワクの待ち時間となりました。

 

「何をのせようかな?」チーズたっぷり、ナスは少なめ・・それぞれの好みの出来上がりになりました。

 

鮮やかな色に仕上がっています。いざピザ窯へ!

 

窯に入れるとあっという間にチーズがぐつぐつし始めて、おいしそうな焦げ目が食欲をそそります。

 

窯当番は枚数焼くごとに上達して、終わりの方には絶妙な火加減で焼き上げることができました。

 

 自分たちで草むしりをしたり、水をまいたり手をかけてできた野菜を味わう最高の時間です。

 

「おいしい!」出来立てのピザ何枚でも食べられそうな勢いでした。

 

おいしい顔でピザを食べた後、給食の冷やしうどんも完食!

 

 おいしいにおいに誘われて、4歳児クラスも「食べたーい」とおねだりして、おすそ分けしてもらえました。