ブログ

異年齢交流(湘南わもっか保育園・・・2・4歳児クラス)

 同じ巧技台、鉄棒、はしごを使っても動きが違う2歳児クラスと4歳児クラスです。何度も経験している4歳児クラスは危ないことや難しいことをよくわかっていて余裕な動きが見られますが、2歳児はまだドキドキしながらの様子です。

 

 一緒にやっていると真似したくなるので、どんどん様々な経験ができます。手伝ってもらったり、支えてもらったり、お互い刺激を受けながら遊ぶことは楽しい経験の一つです。

 

あれ?同じだね。でもぶら下がり方が違います。余裕なのはどちらかな。

 

後ろの2人からは鼻歌が聞こえてきそうです。その横で真剣に棒を見つめて進んでいきます。

 

どんどん行きたい気持ちを押さえて、ゆっくり進む2歳児を待ってあげています。

 

 自分より小さな子や友だちへの思いやりの気持ち、大きな子へのあこがれの気持ち、遊びの中で育っていく豊かな気持ちでいっぱいでした。