ブログ

内科健診(湘南わもっか保育園)

 保育園で年に2回行っている内科健診。今日はその第1回目、優しい園医の浅川先生がいらして、子どもたちの胸の音や喉の様子など体調を見てくださいました。初めてでドキドキしてしまう子もいましたが、元気な声で名前を言って「お願いします」と言えると「元気がいいなー」とニコニコと声を掛けてくださいます。

 

 次回の秋、第2回には皆が大きな声で挨拶できるといいですね。

 

大きな口を開けて喉を見せると「おぉ、よく見える!ありがとう」と喜んでくださる優しい先生です。

 

具合が悪くてご飯が食べられない看病ごっこだそうです。「少しだけ食べてみる?」とパパやママのやさしい声かけの真似っこもしていました。