ブログ

水たまり遊び(湘南わもっか保育園・・・2歳児クラス)

 夕べの雨が砂場のシートに大きな水たまりを作っていました。いつもなら子どもたちが園庭に出てくる前に外して干しておくのですが、そのままにしておくと・・・

「楽しそう―!」と裸足でやってきました。お日様に程よく温められた水は、気持ちよくてすくったり竹から流したり、ままごとに使ったり。子どもたちが集まってきて、とても賑やかでいつもと違う遊びを楽しんでいました。

 

冷たいと思って入ったら、あったかい!いつもだと少し嫌だなと思う子も、お風呂みたいに足を入れることができました。

 

カラフルなお皿をたくさん並べて、中にはしなびた花やすくった水が入っています。おいしいスープですよと誘っていました。

 

「流すよー!」と一度先生がやってみると、次は「自分でやってみたい!」「楽しそう!」とどんどん集まってきました。