ブログ

ちょっぴり りんご組気分で!(湘南まるめろ保育園・・・4歳児クラス)

今日はお兄さん・お姉さんの気分でみんなのお手本となり体操しました。

 

 進級して新しいクラスにも慣れてきたこともあり幼児クラスでは曜日を決め、園庭に出て一緒に「体操」をしています。いつもは5歳児クラスのお兄さん・お姉さんがみんなの前に立ち、手本となって見せてくれています。しかし今日は5歳児クラスがいません。一足お先に…とリレーの練習をしに緑の広場へ出発してしまったのです。5歳児クラスがいないならば今日は中止!とはせず、「代わりを体験させてみよう!」と先生は考えたようです。3歳児・4歳児クラスの子どもたちにとって、5歳児クラスは憧れの存在!!困っていると優しく手伝ってくれたり、自分には出来ないこともササ―っと済ませてくれる憧れなのです! そんな5歳児クラスさんが行っている〝体操でのお手本〟を今日は4歳児クラスがするなんて…絶好のチャンス日です!

 

 もちろん5歳児クラスに代わって、立派にお役目を果たしてくれました。堂々と手足を動かしてみんなのお手本となっていました。こんな経験を少しずつしながら成長していくんだなぁと改めて感じます。その後の園庭遊びでは乳児クラスの子も一緒になり、思い思いの遊びを存分に楽しんでいた子どもたちでした。

 

お手本が出来るくらいしっかりと振り付けを覚えている子どもたち! とても頼もしいです。

 

自分のしたい遊びをしている時の顔は最高の笑顔ですね!