ブログ

第4回 発表会♪(湘南まるめろ保育園)

「乳児の部」と「幼児の部」2部制で行いました。この日のために頑張ってきた子どもたちの姿は微笑ましく、感動を与えてくれました。

 今年はエントランスから遊戯室までの通路を各クラスの製作がお出迎え!ミニ作品展のようなアットホームな雰囲気になりました。

 0、1歳児は、日々行っている手遊びや体操を披露しました。大勢のお客様の前でキョトンとした顔が可愛らしかったです。

 2歳児は「大きなかぶ」の劇遊び。初めは恥ずかしがって声が出なかったり、自分の役が覚えられなかったけれど、職員が絵本を読み聞かせたり、朝の挨拶に役名で呼んで役になりきって返事をしてもらいました。当日は緊張もしていましたしが一生懸命できました。

 幼児組は、何気なく口ずさんでしまうほど練習を重ね、当日を迎えました。お家の方々に見てもらい、楽しそうに歌ったり演じていた3、4歳児。自信に満ちた5歳児の姿は「さすが!!」の一言。3、4歳にも刺激になったようです。風邪などで園児や職員もお休みが多く、練習不足もありましたが、当日はみんな頑張って立派に披露できました。

≪職員より≫

  練習から本番までの間に、色々な表情を見せてくれた子どもたち。子どもたちの可能性は無限大だと改めて感じ、来年がまた楽しみになりました。