ブログ

ペタンとくっつく魔法の棒(湘南わもっか保育園・・0歳児クラス)

 0歳児クラスでは、上手に物がつまめるようになってきた子どもたちが楽しめる遊びをどんどん作っています。
ペタンペタンとくっつく不思議な棒は、季節に合わせたハロウィン仕様。

 何回やっても「くっつくのが楽しいな」と思うと、飽きずに何度も繰り返して楽しめます。

 この頃は手にしたものを何でも口に入れてしまいがちです。届かないと油断していたら、いつのまにか届くようになっていて口に入れてしまった、なんてこともあるかもしれません。誤飲に気づかず中毒を起こしてしまったり、詰まって呼吸が出来なくなってしまったりすることがないように、常にチェックが必要です。

 この魔法の棒にはマグネットがつけられています。万が一はずれても詰まらせないような大きさで、もちろん外れないようにしっかりつけてあります。

 

飽きずに何回も不思議な棒をしっかり握って、つけて、はがして、発見があったようです。

 

あれれ?こんなところにもあった。目に見えるものだけでなく、追いかけて探してめくって、できることが増えていきますね。